2006年10月15日

しつけ教室 

昨日はとてもいいお天気だったので、しつけ教室もお外でやりました。主にワンコ同士のすれ違いを勉強しました。ウィルには丁度良い課題です。顔(イヒヒ)
ウィルは他のワンちゃん見ただけで、物凄い吠えるんです。
まずはワンコ同士のすれ違い〜。おやつに注意を向かせながら対面して歩いて来てすれ違います。ワンコ同士が至近距離にならないように反対側につかせて歩きます。
次にすれ違ったらその場に止まってお座り。この時も視線はおやつ。
その次は、飼い主さんがワンコをお座りさせてる間を別のわんちゃんが縫って通り過ぎる。
それが出来たら、ワンちゃんに一番近付いた時にお座りをする。この時も視線はおやつです。
でもお互いがお互いの存在を意識してはいるので、注意が逸れるとまた落ち着かなくなります。ウィルは最初はワンワン一番元気に吠えてたのですが、最後には慣れて来て大人しくなりました。
やっぱり慣れですね。犬(笑)


その後、室内に入ってペットボトル倒しをしました。
これは遊び感覚でできるので楽しかったみたい。
ただウィルは普段からペットボトルで遊んでいるので、ペットボトルを見せるとカミカミし始めます。
ペットボトルを前方に置いて、「待て」をさせてから「倒せ」の指示で
倒して帰って来ると言うものです。慣れると2.3個使ってやるようです。
ウィルは得意気になって何度も何度も倒して帰って来ました。帰って来たら褒めておやつです。ここがポイント。顔(ペロッ)

しつけ教室もどんどん進化してますね。犬(笑)

P506iC0155582532.jpg

P506iC0155648069.jpg

P506iC0158466102.jpg
お出掛けの前は身だしなみチェックなのだ〜。

ニックネーム ウィルママ at 17:53| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする